読み書き配慮・完全1対1指導
学習支援塾ひまわり

苦手さのわけに
応じた
アプローチ

完全1対1指導
教育と発達の
知見豊かな
講師による指導
表示したいテキスト
「読み書きの苦手さがある」
「不注意によるミスが多い」
「集中力がすぐに切れてしまう」…

様々な学習上の気になる姿にはわけがあります。
当塾では、気になる姿のわけを踏まえた指導・支援で

お子様の学びやすさにつなげていきます

【宮崎教室開室に向けて只今準備中】

コースのご案内

完全1対1指導
🌻

小学生コース

〇 対象学年
 小学1年生〜6年生
〇 学習教科
 国語・算数
 (認知課題は必要に応じて)
〇 月謝
 18,000円
 (週1/年48回の場合)
〇 学習計画
「学校の進度に合わせて」「つまずきのある前学年内容から復習」など調整可能です。
〇 教材例
読解ワーク・計算ドリル・進級式ドリルなど(お子様の実態に応じて選定)
※主教材費のみご負担頂きます。(補助教材費は当塾負担)
※中学生コースは、応相談となっております。

時間割

16:00 - 16:50
/
/
17:00 - 17:50
/
/
18:00 - 18:50
/
/
17:00 - 17:50
/
/
〇上記時間割は都城教室のものです。
〇休塾日・・・土・ 日及び当塾が定める調整休塾日
〇土曜日・・・不定期に振替授業予備日・イベント対応日の場合あり
〇固定枠制での授業です。(決まった曜日・時間での利用)
※祝祭日・・・当塾授業日カレンダーにより授業日あり

学習支援塾ひまわりの特徴

【1】教育と発達の知見豊かな専任講師による完全1対1指導

学校の学習内容に沿った指導、つまずきが気になる学年内容からの指導、グレーゾーン・発達障害等の傾向を理解した指導・支援など幅広く対応できる専任講師が完全1対1指導を行います。

【2】学びの土台である認知力をベースにした実態把握

学習理解や学習活動の取組に必要な認知の力(「注意・記憶・言語理解・知覚・推論・判断」といった学習の土台となる力)と学習上の得意さ・苦手さとの関連を見立てながら丁寧な指導・支援に努めています。

【3】お子様の実態に応じた柔軟な学習内容・指導計画

学習上の困りに寄り添った学習の進め方や目標設定などを保護者様と確認いたします。学習に関するご不安・願いなど遠慮なくお話ください。

地域・未来につながる取組

【未来の先生の学び場】
教育職を目指す大学生を研修生として受け入れています。研修生は当塾講師の授業や生徒とのかかわり方を間近に見ながら指導・支援を学んでいます。
【研修協力】
主に地域で指導・支援に携わる方を対象にした研修協力を行っています。研修協力に関するお問い合わせは、当塾メールアドレスまでお願いします。

アクセス

教室名
【都城教室】学習支援塾ひまわり
所在地
〒885-0053
宮崎県都城市上東町12-1
電話番号
0986-77-8935
メールアドレス
gsj-himawari@btvm.ne.jp
見出し
ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。

ご利用の流れ

STEP 1
見学・相談
まずは教室見学・学習相談をお申込みください。
(相談料:2,000円/40分)
STEP 2
体験授業
当塾講師による1対1指導で授業や講師の雰囲気をお確かめください。
(体験授業料:3,000円/50分)
STEP 3
利用開始
体験授業でご納得いただけましたら、ご契約・通塾開始です。
STEP 3
小見出し
ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。テキストは「右寄せ」「中央寄せ」「左寄せ」といった整列方向、「太字」「斜体」「下線」「取り消し線」、「文字サイズ」「文字色」「文字の背景色」など細かく編集することができます。

見学・相談等のお問合せ

🔷相談・指導中は原則として電話対応しておりません。お手数ですが、メールでのご連絡を推奨しております。(pcメール受信設定をお願いします。)
🔷お電話の場合は、お名前・ご用件・ご連絡先を留守電に残していただきますようお願いします。折り返しご連絡いたします。
🔷教育・相談・福祉・医療機関等からのご紹介の場合は、その旨お知らせください。
フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信したメールアドレスでお知らせ配信に登録する
送信
利用規約・プライバシーポリシーをお読みの上、同意して送信して下さい。
実際の公開ページでは回答部分が閉じた状態で表示されます。

R6雑記帳

  • 宮崎教室について(6/17)

    宮崎市に新たに教室を設けることとなりました。7月上旬開室に向けて只今準備中です。お問い合わせは受付中です。主な対象は学びにくさを感じて困っている小学生ですが、「学校に行けずにいる学び不安のある中学生」にも何かお手伝いできることはないかと模索中です。近日、HP上に宮崎教室についてご紹介させていただきます。どうぞよろしくお願いします。
  • 間違いを大事に(5/15)

    2年生は時計単元シーズン。「2つの時刻の間が何分間(何時間)?」という問いに奮闘されている親子がいるのではないでしょうか。時刻はよめるのに時間は読めない一因に「(問いに答えるために)どこに注目すればよいかが曖昧」ということがあるようです。時計の問題では時計のイラストがセットであることが多いので、つい時計全体を見てしまいがちに。長針や短針など必要な部分に絞って注目できるような声かけがお子様の間違え方のパターンに合っているとお子様の助けになります。

    時計単元に限ったことではありませんが、子供の答えを〇か×かだけで見るのではなく、誤りのわけ・思考の流れを汲み取ろうとする身近な大人の存在は子供の学びを大きく左右するものと思います。誤りは向上に欠かせない宝物。大事に扱う子供や大人が増えることを願います。
  • 中学生の保護者様向けイベント(4/23)

    中学生コースの新規受入れを行っていない現状です。それを分かった上で悩まれて当塾にお問合せくださった中学生の保護者様、本当に申し訳ございません。申し訳ない気持ちの中、何か少しでもお役に立つことがあればと今回学びに困っている中学生の保護者様向けの学習相談をイベントとして実施することにしました。家庭学習のヒントになればとの思いです。特典付きのこの機会に学習相談を利用されませんか?詳しくは「イベント」タブよりご確認ください。
  • 受け入れ可能枠ができました(4/1)

    指導・支援の経験豊かな講師が新たに加わり、小学生コースは受入れ可能枠ができました。受け入れ可能枠の最新情報はお気軽にお問いお合わせください。
  • オープン教室終了(3/4)

    延期になっていたオープン教室が無事に実施できました。
    当日お越しいただいた方、お時間をつくってくださりありがとうございました。
    ご都合が合われず参加できなかった方はぜひメールにて見学ご希望の旨ご一報くださいね。
  • 新年の授業開始(1/8)

    冬休み最終日という日にかかわらず、元気な顔を見せてくれた生徒さん方。楽しく冬休みを過ごせたようで何よりでした。
    笑顔の一方、能登半島での地震により被災された方を思いやる言葉も生徒さんから聞かれました。
    心よりお見舞い申し上げるとともにどうか一日でも早く被災された方が日常を取り戻せますようにと願うばかりです。
  • ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。

    ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。テキストは「右寄せ」「中央寄せ」「左寄せ」といった整列方向、「太字」「斜体」「下線」「取り消し線」、「文字サイズ」「文字色」「文字の背景色」など細かく編集することができます。